子育て 思春期

成人おめでとうございます

投稿日:


成人の日

「成人の日」おめでとうございます♪
コロナ禍で開催されなかった地域もありました。晴れ舞台の延期に胸が痛みました。それでも、二十歳まで成長された特別なおいの日です♪心からお祝い申し上げます♪

20歳を迎えられてどんな気持ちでしょうか。
二十歳と言っても、みんなそれぞれですよね。


みんなそれぞれ多様の人生でOK

おやこはうすSora~空~


短大生・専門学生・大学生などの学生の人。
社会人でお仕事をしている人。
アルバイトで頑張っている人。
結婚している人。
パパ・ママになって子育てしてる人。
シングルで仕事と子育てしてる人。
起業して社長さんになってる人。
何がしたいのか?で迷っている人。

同じ年に生まれたのに、みんなそれぞれに色々な人生を歩んでいるのではないでしょうか。20年間の中でいろいろ経験したり、学んだりする中で歩んできた自分の人生ですね。全く同じ人生はなくて、の人生があります。今の自分に満足している人、不満な人、迷っている人がいてもOKなのです。

おやこはうすSora~空~


おやこはうすSora~空~では学生、二十歳の若者と対話する機会があります。若さの中にもいろいろなことを感じ、考え、迷い、夢、今思っていることを語ってくれる人もいます。20年分の経験の中で一生懸命生きているなあ、と私の方がとても感銘を受けて学ばせて頂いています。



二十歳の今の「じぶん」を大切に♪


20年以上にもなりますが、私Soraの成人の頃を振り返ると19~20才~21才は「自分」についてモヤモヤ・ザワザワ悩み、大きな挫折で自分が見えなくなった時期でした。成人式には着物を着て出席はせず、友達の車で見に行ったのが成人式の日の思い出です。

そんな私Soraが母親になり、昨年、長女の娘が二十歳の成人式を迎えた時には着物を着させてあげたいなと思い、何とか実現。その時に思い出したのが二十歳のときの自分。娘の成人式を通して自分の成人式の日を振り返る時間となり、挫折感だった「20歳」がとても愛おしい時間に感じました。

いつ、どんなタイミングで20歳の自分を振り返るときが来るのかは分からないけれど、今のじぶんをそのまま大切に♪若いなりに一生懸命だった自分を思い出す日があるかもしれませんね。


自分らしさを深める

「自分らしさ」をさらに深めてみるのも良いですね♪成人を迎える頃になると自分とは何か・アイデンティティを更に深めて確立していくのには、とても安定しやすくなる年齢になると思います。

■多様な自分を受け入れてみる。
■いろんな自分にOKを出してみる(短所・長所など)
■いろんな20才がいてもOK
■いろんな大人になってOK


自分らしく輝ける力は、もうすでに自分の中に持ち合わせています。あなたらしく輝けることを、おやこはうすSora~空~は応援しています


-子育て, 思春期
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ママの心が軽くなるとうまいく子育て☆おやこはうすSora~空~☆心理カウンセラーおかもとゆきこ☆大阪 和泉市 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.