子育て 心理学

不安いっぱいの時のネガティブ感情とのつき合い方

投稿日:2020年5月17日 更新日:

こころの不安や恐れ

この数ヶ月は、様々な情報が日々変化して流れる毎日でした。
いつ家族が、いつ自分にも降りかかるかもしれないという「不安」の毎日で疲れましたよね。

その人が持つ、性格や価値観によって『不安の度合い』や『不安への捉え方』は違ったかも知れないですが、全く不安がない人はいなかったのではないでしょうか。

 

ネガティブ感情とのつき合い方

「不安」「恐れ」
ネガティブな感情のように捉えられることが多いのですが、生きていく上でとても「大切な感情」です。

コロナを怖いと感じるから、自分や家族などの大切な人を守るためにステイホームで出来るだけお家にいようという考えになるからです。

不安を感じることで「備え」に繋がることもありますね。
万が一に備える!これもとても大事なことです。

 

だけど、感じすぎると・・・
自分の中で不安を増大してしまうことになります・・・
まだ、なってもいないのに

「なったらどうしよう......あせる
「私もあんな風になるんじゃないかな....あせる
「このままだと、○○になるのは私だ...あせる
「昔から運がないから、今回も運悪く私もなると思う......あせる

 

という考えになってしまうと、不安が不安をあおり心の中が不安に包まれてしまいますね。負のループになってしまいます。そんな時は、

ブルーハート先の不安を考えている自分から

イエローハート備えをした、今の自分に意識を向けてみる

 

おやこはうすSora~空~

 

不安はあるけれど
備えの準備をした自分にOK
不安があったらダメだ!ではなくて、不安の思考と少し距離を取る

 

自分へのご褒美時間を増やす♪

これも、とてもいい方法です音譜

おやこはうすSora~空~ 

好きな飲み物を飲んだり
好きな音楽を聴いたり
好きな趣味に没頭したり
好きなドラマを見たり
好きなデザートを買ったり
友達に話を聞いてもらったり

 

不安が一杯になってきたなぁ
と感じたら、少し自分の心に寄り添うときですドキドキ

 

これからは、新型ウイルスとの長い「共存」の期間に入りますね、上手につき合っていきながら拡大させないで、安心して平穏な毎日が送れる日が来るまで、みんなで進んでいけますように。

おやこはうすSora~空~

-子育て, 心理学

Copyright© ママの心が軽くなるとうまいく子育て☆おやこはうすSora~空~☆心理カウンセラーおかもとゆきこ☆大阪 和泉市 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.