イベント情報 おやこはうす ワークショップ

「書く」「描く」を大切にしている思い

投稿日:

文字を書く・絵を描く
これを大切にしているのはなぜ?

おやこはうすSora~空~

おやこはうすSora~空~では、カウンセリング・子育て講座以外にも、ワークショップやイベント開催などもさせて頂いています。特にワークショップやイベントでは「文字を書く」「絵を描く」ということを大切に取り入れています。

「上手に書く・描く」ことが重要なのではありません。

 

おやこはうすSora~空~

Soraの中で「アート」と「音楽」は、いろんな境界線の壁がないと思っています。子どもから大人まで難しい言葉はなくても通じ合える分野です。

「書く」「描く」ワークを大切にしているワークはこちら

★心を育てるワークショップ
https://oyakohouse-sora.com/workshop/

 

絵を通して話すことで心の距離感が近くなる

おやこはうすSora~空~

絵や文字を書いていると、子ども達は何気なく話しかけてくれたり、最初は照れていたけど「一緒に描こう♪」って言うとノリノリで描いてくれたり。「描きたくないー」って言った子も、何度も近くに来てくれていろいろなお話してくれたりするのです♪初対面や、人との壁がなくなる感じです。

 

おやこはうすSora~空~

子どもさんの絵を通してママとお話ししたり、絵や言葉の文字から出たものを一緒にお話ししながら共有したりします。目の前に「絵」と「文字」があることで、距離感がふんわりとなるのです。

 

心が動いた作品は忘れない想い出の作品になる

おやこはうすSora~空~

もし、何年後かに、何十年後かに自分の描いた作品がふと出てきた時、思い出すのではないでしょうか♪

「あっ、何かワークショップに参加して描いたなぁ、そうそう兄弟で母の日へのメッセージに決めてカーネーションを描くのが難しかったな」など。

 

おやこはうすSora~空~のワークショップは「心を動かす」この体感を大切にしています。

おやこはうすSora~空~ 和泉市 心で感じる
おやこはうすSora~空~ 和泉市 頭でイメージをする
おやこはうすSora~空~ 和泉市 言葉にする
おやこはうすSora~空~ 和泉市 文字や絵にしてアウトプットする
おやこはうすSora~空~ 和泉市 共感する

 

心を込めて描いた作品は、大切に心の引き出しに入り、いつか思い出のタイムスリップが出来る日が来るかもしれませんね。心で感じたものは忘れないので、これからも大切に「絵」「文字」にしていくことを大切にしていきます。

 

少しの期間、おやこはうすSora~空~開催ではなくリクエスト開催や、出張講座としてお申し込みを頂いていました。

7月よりおやこはうすSora~空~で再開いたします。今まで通り、リクエスト開催や出張も受け付けしておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

-イベント情報, おやこはうす, ワークショップ

Copyright© ママの心が軽くなるとうまいく子育て☆おやこはうすSora~空~☆心理カウンセラーおかもとゆきこ☆大阪 和泉市 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.